現在表示しているページ
ホーム > 熊野の神域・那智
ここから本文です

世界遺産「熊野古道」の神域 那智勝浦へ

聖地 那智山にそびえる熊野那智大社と那智山青岸渡寺は、熊野本宮大社(田辺市本宮町)、熊野速玉大社(新宮市)と共に、熊野三山と呼ばれ熊野信仰の聖地として崇められてきました。
熊野信仰は、滝や川、巨岩などに神が宿るとされる自然崇拝が起源となり、古の時代より多くの人々が詣でました。

このページのトップに戻る